村長の家について

ものづくりと自然があるまち

新潟県の真ん中に位置する三条市。古くからものづくりが盛んな地域で西隣にある燕市と合わせて「燕三条」と呼ばれています。 下田村は、2005年に合併し三条市になりました。三条市は、江戸時代から続く鍛治技術の伝統を受け継ぎながら時代の変化に合わせて確信を続け、現在は包丁や作業工具と行った金属加工産業を中心に発展しつづけ、今、海外からも注目されているまちです。
もっと見る

風や虫の音を聴き、木や土の匂いを感じる。開放感あるれる野外での食事は、いつもと違った時間をお楽しみ頂けます。

詳しく見る

五十嵐川に粟ケ岳、北五百川の棚田や吉ケ平。 四季折々の表情がある下田。雄大な自然は最高の遊び場です。

詳しく見る

知らない場所に泊まるという冒険。いっぱい遊んだあとは家族や友達と楽しかった話をしながら夜を過ごそう。

詳しく見る

〒955-0141 新潟県三条市庭月 288

国道 289 号線沿い道の駅漢学の里しただ様の看板を見つけたらその左の家。キッチンカーが目印です!
もっと見る
フォームでご予約 Airbnbでご予約